理事長のひとりごと

新しい年へ駒を ”あなた”なら どう進めます?

2019.01.3

結論は、あなた次第?総理大臣が未だにやりたい放題でもこの世は納まるのだから!

 視点を変えて、
 頑張って雑煮を作りました。30歳になった頃が最後に母の雑煮以来、筑前煮の具とHPのレシピに鶏のもも肉をサラダ油がないのでオリーブ油で代用して炒め、餅は5年間冷凍庫に入りっぱなしのもの。結構いけました。もうひとつ、グッドニュースを。半年前にマルキョウで安売りしていた千円足らずの大吟醸酒。ひと口にして大後悔。元旦は、日本酒と思い、手に取った”越後桜”。評価すると風味もない水のような酒。料理を邪魔しないかとテーブルに。料理を食して口にして酒が変身!この3日間、この安酒、大吟醸に満足。香りもないフルーティさもない、若い女性に好まれるものがない酒。大吟醸ではないが、本醸造酒、越乃寒梅に通じる味を感じた。人の口が汚れた途端、美酒の誉れ高い大吟醸は、駄大吟醸になる。皆さんが、美味しいといわれている大吟醸を味わいたいなら、何も口にしないこと。これだけは記憶に留めておいてください。
 どうでもいい与太話ですが、お正月に免じて、お許しを‼